【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電

【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電


【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電
続々と太陽光発電が導入されつつあり、多くの企業が社会貢献活動に力を入れています。
地球環境という大きな貢献に企業のイメージアップ、そしてそれが収益にも大きく影響を与えることでしょう。 太陽光発電の設置費用としましては150万〜300万円程度となっており、メーカーや請負業者などによって大きな差が生じます。
購入をする時には念入りな調査や確認を怠らないようにしましょう。自宅の屋根の上に設置している太陽光発電システムの太陽電池モジュールによって、太陽の光を受け電気を作っていくこととなります。
ここで作られた電気は直流電力となっていますのでパワーコンディショナに送って、家庭で使用することの出来るように交流に変換することとなります。

太陽光発電というのは屋内分電盤が家庭の各電気機器を使用することが出来るように、電力を分配していくこととなります。
また電力量計メーターは余って買い取ってもらった電力や、不足して電力会社から購入した電力を電力量計で計量します。




【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電ブログ:19-01-07

1週間前、遅い旦那の帰宅を待ちかねて、
お子様達と3人で夕方食のテーブルを囲んでいた時のこと。

8歳になるむすめが、
ちょっと思慮深げに
「天国はどこにあるの?」と言い出した。

学校で宇宙について勉強しているらしく、
太陽系のほかにも同じような惑星がたくさんあって、
宇宙はとてつもなく大きいという事を習ったと話してくれた。

むすめは、このとてつもなく大きい宇宙の何処まで行ったら、
天国にたどり着けるのかと不安を感じたのであろうか?

10歳になろうとする息子は、
「やっとそういうこと考えるようになったの?」
とでも言っているかのように、
黙っていもうとの顔を見ていた。

「天国はここだよ」と
地図を見せるわけにもいかない。

そこでオレの方からお子様達に聞いてみた。
「あなた達は天国に行けるの?」

するとお子様達から
「いい子だから行けるよ!」
との答えがかえってきた。

オレはもう少し突っ込んだ質問してみようかな…と思っているうちに、
何故かすぐに話題は
「犬は天国に行けるか?」へと移ってしまった。

そういう話の本を読んだ事があるという。
「じゃあ、うちのジョンも天国に行けるの?時々悪い事するけど…」
と言ってみた。

我が家の犬ジョンは、お世辞にも頭のいい犬とは言えない。
そんな彼でも、人の気を引くために、
やってはいけないと分かっている事をやって、
怒られるという芸を時々するのである。

オレがこう説明すると、
息子は「そうそう」とうなずき、
オレが言わんとしている意味がわかっているかのごとく、
「どうかなぁ~」と答えた。

【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電

【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電

★メニュー

【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電
【お役立ちメニュー】太陽光発電を設置することの問題点
【お役立ちメニュー】太陽光発電のシステムと設置費用
【お役立ちメニュー】事前に様々な情報を集めておきましょう
【お役立ちメニュー】悪徳な太陽光発電設置業者には十分に注意
【お役立ちメニュー】固定価格買取制度と呼ばれている支援策
【お役立ちメニュー】価格低下が進んでいる太陽光発電
【お役立ちメニュー】太陽光発電セミナーに参加してみては?
【お役立ちメニュー】太陽光発電の工事単価
【お役立ちメニュー】太陽光発電システム以外にもエコキュート


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)新しい未来を切り開く太陽光発電