【お役立ちメニュー】太陽光発電を設置することの問題点

【お役立ちメニュー】太陽光発電を設置することの問題点



【お役立ちメニュー】太陽光発電を設置することの問題点ブログ:14-01-05


( ゚д゚)ノ こんにちわー

減量をする時って、
「お腹がすいた時、食べ物をちゃんと我慢できるだろうか?」
という不安ありませんか?

別に食べたらからといって、
何らかの罰則があるというわけではありませんし、
減量中に食べ物を食べて、
他人から非難されることもありません。

だから、
「食べない」という意思を持ち続けることに
不安を感じるんですよね。

やっぱり
減量の最大の敵は…
「お腹がすくこと」なんでしょうか?

でもね…

お腹がすいた時、
ちょうど何かの作業をしていて、
食べ物を食べられなかったという経験はありませんか?

そして作業もひと段落をして、
少し何か食べようとした時には、
それほどお腹がすいていない…

こんな経験をした人って、結構いると思うんですが…

「お腹がすいた」という感覚は、
他に集中して行わなければならないことがあったりすると、
忘れてしまうものなんですよね。

だから、
「お腹が減ったなぁ~」と感じたら、
何でもいいので、自分の興味のあることに集中してみましょう。
メールをするのもよし、友人と話をしたり…

他のことに集中をしていると
空腹感はどこかにすっ飛んで行くはずです。

オンラインゲームなど、手を動かすことをしていると、
お菓子の袋に手が伸びることも防げますよ!

空腹感を忘れるのに、それほど時間はかかりません。
せいぜい3分とか5分といったところではないでしょうか?

友人とケータイでしゃべっていたら、
このくらいの時間はあっという間ではありませんか?

減量の最大の敵「空腹感」も、
意外と簡単にやっつけることができるんじゃないでしょうか?

おしまい!!!
【お役立ちメニュー】太陽光発電を設置することの問題点

【お役立ちメニュー】太陽光発電を設置することの問題点

★メニュー

【お役立ちメニュー】地球環境問題に貢献出来る太陽光発電
【お役立ちメニュー】太陽光発電を設置することの問題点
【お役立ちメニュー】太陽光発電のシステムと設置費用
【お役立ちメニュー】事前に様々な情報を集めておきましょう
【お役立ちメニュー】悪徳な太陽光発電設置業者には十分に注意
【お役立ちメニュー】固定価格買取制度と呼ばれている支援策
【お役立ちメニュー】価格低下が進んでいる太陽光発電
【お役立ちメニュー】太陽光発電セミナーに参加してみては?
【お役立ちメニュー】太陽光発電の工事単価
【お役立ちメニュー】太陽光発電システム以外にもエコキュート


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)新しい未来を切り開く太陽光発電